【密蔵院】見開き御朱印(愛知県)

愛知県春日井市にある天台宗の「密蔵院」さんに参拝です。

永享末年(1441年)頃に最盛期を迎え、末寺は尾張・美濃を中心に11カ国・700ヶ所、塔頭は36坊、当時の学徒は3,000人を超えていたが、戦国時代になると織田信長が延暦寺と敵対した影響で衰退したのだそうです。

さざんかでしょうか。咲き始めていました。

南天も色づき始めていました。

本堂です。ご本尊の薬師如来が安置されています。

開山堂です。

多宝塔です。

観音堂です。

総門です。

山王社です。

絵入り御朱印は10種類あり、好きなものを選んで描いていただけます。今回は、本日リリースの最新作10番目の御朱印をいただきました。秋らしい、ガマと赤とんぼのモチーフです。

今回はたまたま描いていただくことができましたが、描くのに時間がかかるため基本的には予約制で、訪問前にお電話くださいとのことでした。