なぜ八幡神社が日本でいちばん多いかご存知ですか?

御朱印めぐりを始めるまでは、伊勢神宮を頂点にその他のたくさんの神社があるくらいの認識しかありませんでした。

さまざまな神社に参拝するうち、八幡神社、熊野神社、稲荷神社など同じ名前のつく神社が多いことに気が付きました。

この書籍では、なぜ同じ名前のついた神社が多いのか、なぜ同じご祭神の神社がたくさんあるのかなど、気になっていたことも含め、数の多い11系統の神社について、歴史や由緒、特徴、信仰の広がりなどを判りやすく解説されています。

反対に、建勲神社や豊国神社などは特殊な神社だということも判ってきます。

御朱印めぐりをはじめる前に読んでおけば、きっと本社に参拝したくなるはずです。おススメです。

詳細はこちら 👇

<Amazon.co.jpアソシエイト>