竹生島【竹生島神社・宝厳寺】御朱印(滋賀県)

びわ湖の島の中で沖島に次いで大きな竹生島を訪問しました。今回は、長浜港から渡船して竹生島に上陸し、今津港に渡るびわ湖横断ルートです。

あいにくの曇り空ですが、日差しがないので体力的には楽です。

目指す竹生島が見えてきました。

小さめの桟橋から、ようやく上陸です。

まずは社殿が国宝に指定されている竹生島神社に参拝。

「竹生島神社」のご朱印です。

かわらけの片方に名前、もう片方に願い事を書いて鳥居に向かって投げ、鳥居をくぐると願い事が成就するそうです。

続いて、西国三十三所観音霊場の第30番札所「宝厳寺」にお参りします。

ご本尊は弁財天で、厳島神社や江島神社とともに、日本三大弁財天に数えられているそうです。ご本尊に因んだ「大辯才天」のご朱印です。

唐門は工事中でしたが、扉の装飾だけでも桃山時代の雰囲気が感じられます。

舟廊下は、秀吉の御座船「日本丸」の骨組みを利用して建てられたと言われています。

観音堂にはご本尊の秘仏千手観音立像が祀られています。千手観音に因んだ「大悲殿」です。

最終便で無事に今津港に着きました。